Slider

代表メッセージ

建築を取り巻く環境はこの数年大きく変化しました。被災地の復興事業や東京オリンピックに向けた建築工事の需要は増加の一途をたどり、首都圏をはじめとした大都市では特に建設需要の高まりから人手不足が業界へ与える影響が深刻な様相となり、建築工事費も高騰が進んでいます。
他方、国土交通省の調査によれば住宅の「空き家」が大きな社会問題となっています。その数は最新の集計で実に800万戸を超える異常な状況となっており、年々増加の一途をたどっています。これら空き家の放置問題などで周辺環境に対して危険な状態となっていることも大きな社会問題となっています。
さらには建築環境の変化だけでなく、我が国は世界中どこの国も経験をしたことのない超高齢化社会の到来を迎え、安心安全に住まうことの重要性も高まっています。
このような時代の変化やうねりの中で、私は皆さんの熱い想いと愛情が込められた建物を長く使えるようにすること、そこに住んでいる皆さんが健康で明るく快適に住まうことができるように進化させること、この時代を乗り越えるようみんなが知恵を出し合って協力しながら作り上げていくことの大切さをずっと伝え続けてきました。これからも私たちは、だれもが安心して安全に、健康的に長く住まうことのできる建築や環境づくりを目指したいという理想と信念のもとに皆さまへ常に新しい技術と豊富な経験をご提供いたします。


代表取締役 松本浩一

五つのコンセプト
一 皆さまの大切な建物をあらゆる面からサポートします
二 皆さまが笑顔で健やかに暮らすことができる環境づくりをご提案します
三 建築を通じて皆さまの健康な身体づくりをサポートします
四 お客さまのニーズや環境の変化に即応したサービスの開発提供を目指します
五 笑顔と感謝があふれる棲み家づくりをご提供します

代表経歴

建築家として美術館、博物館、病院・クリニック、警察署、学校、公営住宅、個人住宅、共同住宅などの設計監理を約15年経験いたしました。
マンションのデベロッパーでは開発・設計部門長として、主に首都圏を中心に約3.000戸のマンション供給に携わってまいりました。
その後、マンション管理会社でマンションの大規模修繕工事、設備改修工事、耐震診断及び耐震補強工事、給排水配管更新工事など約400棟のマンション管理組合にもかかわらせていただいております。
平成15年秋に独立開業し「三幸設計」として業界デビューを果たし、これまでに延べ約700管理組合、約30.000戸の実績を積み上げてきました。
平成28年末に同社代表取締役を辞任し、現職となりました。

会社概要

会社名 株式会社km.Engineering(英語表記 km.engineering.Inc.)
代表 代表取締役 松本 浩一
設立 平成18年9月1日
事業内容 建築・不動産コンサルティングサービス
建設業許可 神奈川県知事許可(般-28)第83446号
建築士事務所 一級建築士事務所 神奈川県知事登録第17352号
住所 〒231-0005
神奈川県横浜市中区本町3-24本町中央ビル5階
電話番号 045-663-9321
FAX番号 045-227-6203
メールアドレス office@km-engineering.jp

住所地図等

PAGETOP
Copyright © 株式会社km.Engineering All Rights Reserved.